スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本と音楽と学生と

6月ももう下旬だね
最近除湿をかけ始めたきまぐれです。

雨降ったり降らなかったり きまぐれな空なんだよなぁ・・・
そんな中、久しぶりに御茶ノ水~神保町界隈を散策しました

やはり学生の街だけあって若者が多いね
大通りは人が多いけど、ちょっと路地に入ると落ち着いた静けさで意外だったなぁ
そんな裏通りで学生が座って二人仲良くお喋りしてるのを見て あぁ^~ってな感じですよ

大きい本屋さんも何軒かあるけれど、小さい古本屋さんがたくさん連なってるのが
あの街の魅力なんでしょうね 
古本屋さんで気になったのはカクテルの図鑑。7000円くらいしたけどね^^;
そういえはねないこだれだを見つけたんで、読んだけれど 子供向けとは思えぬ怖さ!
最後が ええこれで終わり!? みたいな展開でした

神保町で雨宿りも兼ねて行ってみたのがこの怪しい雰囲気漂う喫茶店


レトロな感じがするお店で、店内はちょっと暗くて雰囲気がとてもよかったなぁ
中の壁とかには落書きがたくさんあって、どうやらみんな記念に名前とかを書き込んでいるようでした
10年前(もっと前?)の書き込みもあり、かなり時代を感じました
白ペンが無かったので僕は書かなかったけど( ^ω^)

僕は苺の生ジュースを飲みました おいしかったです

お酒もありました。 それにお昼も食べられるみたい

御茶ノ水は楽器屋さんも覗いたんだけど、欲しくなっちゃうんで
流し見程度でした そういやリッケン620は置いてあったかなぁ
赤のSGはいつ見ても格好いいねぇ

御茶ノ水は飲み屋も多くていいね
茶水に限らず色々探して飲みに行ってみたいなぁと思う今日この頃です
平日のハードワークが癒された一日でした。
スポンサーサイト
twitter
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。